mail
メール
こちらから
online
オンライン
相談

NEWS

新着情報

台風に備える!カーポートやベランダの波板の修理・取り替え時の注意点

お役立ち情報20/09/05

本格的な台風シーズンとなりました。

お住まいにも、強風や大雨による被害が予想されます。

今回はこの時期お問い合わせの多い、カーポートやベランダの屋根について解説したいと思います。

カーポートやベランダの波板が「バタバタ」と音を立てていたら

近年、カーポートにはポリカーボネートの平板が選ばれるようになってきましたが、駐車場やベランダの屋根にはまだ、波板が多く使われています。

そういったお住まいでこの時期増えるのが、「波板がはがれて風が吹くとバタバタ音がする」というご相談。

波板を固定するための金具が外れたり割れたりして、めくれ上がっているケースがよく見られます。

応急処置として、使わなくなったタイヤやブロックを置く方もおられますが、これは非常に危険です。

音や雨漏りが気になったら、早めにご相談いただくことをおすすめします。

波板の交換は雨どいの掃除とセットで

波板が音を立てる原因として多いのは、波板をおさえる金属の劣化です。

「金具さえ交換すれば大丈夫」と考える方が多いのですが、金属が経年劣化しているということは、屋根全体も傷んでいる可能性が高いということ。

実際の状況を見て劣化が激しい場合は、費用とお客さまのご要望を考慮しながら、波板全体の取り替えをご提案することもあります。

また波板の工事では、雨どいの掃除も不可欠。

古くなった雨どいにはたくさんのゴミが詰まり、屋根を新しくしても雨漏りを起こす原因になります。

新しい波板を取り付ける際は掃除をして、雨水がスムーズに流れるようにしておくことが大切です。

カーポートの工事にかかる費用は、古い波板の撤去・処分・ポリカーボネート製の波板新設(板のみ)を含めておよそ45,000〜50,000円。

波板の交換工事の際には、無料で雨どいの掃除を行います。

ベランダの波板の交換工事は足場を必要とすることが多いため、広さや足場の規模によってかかる費用は異なります。

最近では波板にも、色や柄の入ったものや紫外線をカットするものなど様々なバリエーションがあります。

音やガタつきが気になる方や、「そろそろ替え時かな?」と考えておられる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

山下板金では屋根工事だけでなく、
・雨どいの点検、掃除、修理
・外壁の塗り替え、亀裂の修理
・車庫の屋根や外壁の修理、メンテナンス
など、様々なご相談をお受けしています。

住いのお悩みは、いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

カテゴリー

タグ

CONTACT

何でもお気軽に
お問い合わせください

086-698-1024

8:00〜18:00(土日、祝を除く)

倉敷市真備町で屋根工事・エクステリアなら

岡山県倉敷市真備町妹57-5

TEL:086-698-1024

copyright© 2019 yamashita all rights reserved.